金澤正剛 オンライン放談
~ 人・音楽・祈りとの出会いを語る(全3回)

生きづらい今だからこそ聞きたい、その温かなお話を・・・

コーラス・カンパニーのオンラインセミナーに金澤正剛先生が戻ってきてくださいました!3度目となる今回のテーマは、「金澤正剛」先生ご本人です。金澤先生がこれまで出会ってこられた人や音楽のエピソードを通して、その人生観に触れてみようという企画です。金澤先生の温かく示唆に富んだお話は、生きづらい今の世の中にある私たちにとって、きっと生きるヒントとなることでしょう。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

講座概要

講座名 金澤正剛 オンライン放談 
~ 人・音楽・祈りとの出会いを語る
お話 金澤正剛
聞き手 坂元勇仁
日程 2022年 
第1回 2月1日(火)
大学入学からハーバード大学留学まで
第2回 2月15日(火)
ハーバードとフィレンツェでの研究生活
第3回 3月1日(火)
日本での研究と教育
時間 各回とも19時00分~20時30分(90分)・受付30分前より
受講料 3回通し5,000円(税込)※各回ごとの受講設定はございません。

申込方法

下記「受講申込をする」ボタンよりお進みください。

通し

パネリストプロフィール

金澤 正剛(かなざわ・まさかた)

1934年東京生まれ。1966年にハーバード大学博士課程(音楽学)を修了。その後、同大学ルネサンス研究所(フィレンツェ)の所員、複数の大学の非常勤講師、米国の大学の客員教授などを務め、1982年に国際基督教大学教授、兼同大学宗教音楽センター所長、2004年に名誉教授。現在日本リュート協会、日本イタリア古楽協会、日本ヘンデル協会などの会長。著書『モンテカシノ手稿譜第871号』(共著)で1980年度ASCAP賞を、『古楽のすすめ』で1998年日本ミュージック・ペン・クラブ大賞を受賞。

坂元 勇仁 (さかも・ゆうじ)

レコーディング・ディレクター
コーラス・カンパニーにおいて「学び舎 遊人」プロジェクトを立ち上げ、「コロナ禍における合唱活動を考える」シリーズほか多数のオンラインセミナーを企画・実施、モデレーターを務める。現在、大阪芸術大学客員教授、東京音楽大学特任講師、道の駅日光 公共施設 プランニング・プロデューサー。

オンライン・セミナーについて

※このオンラインセミナーは、Zoomの「ウェビナー」システムを利用して行います。受講者は音声、ビデオともオフの状態での参加となります。

※PC、iPad、iPhone、Androidなど様々なデバイスからご参加いただけます。事前に Zoom アプリをインストールいただく必要があります。(Zoomへのアカウント登録は必須ではありません。)

※お申込み・お支払い完了後、参加方法を記載したメールがお手元に届きます。お申込み後、2日経ってもメールが届かない場合は、弊社までご連絡ください。携帯電話の迷惑メールフィルターの設定で、@zoom.us / @choruscompany.com からのメールを「受信する」にしてください。

※セミナー申込者にはセミナーの模様を録画した動画を限定公開いたします。リアルタイムで参加できない方もそちらにて受講いただけます。動画のご案内は、セミナー終了後2日程度でご案内のメールをお送りいたします。

※オンラインセミナーに初めて参加される方のために無料のテストセミナーを随時開催しております。詳しくは弊社までお尋ねください。