「合唱」をもっと楽しく!もっと豊かに!
コーラス・カンパニーによる合唱情報メールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーラス・スクエア No.5  2019/4/15発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─CONTENTS────────────────
【1】コーラス・カンパニー オープン記念コンサートシリーズ
【2】コーラス・カンパニー主催の講座のご案内
【3】第20回北とぴあ合唱フェスティバルのご案内
【4】楽譜情報
【5】レンタルスタジオのご案内
【6】合唱関係イベントのご紹介
【7】求人情報
────────────────────────
【1】コーラス・カンパニー オープン記念コンサートシリーズ──
コーラス・カンパニーは、合唱の素晴らしさを広く知っていただくために国内外の優れた合唱団のコンサートを今後開催してまいります。

まず7月から8月にかけて、オープン記念コンサートシリーズと銘打って、5つの海外団体のコンサートを主催いたします。
ハンガリー、イギリス、ラトビア、ドイツ、そしてスウェーデンからの素敵なグループによる魅力的なラインナップとなっております。どうぞお楽しみに!!

♪────────────────────♪
◆Vol.1◆カンテムス混声合唱団 京都公演
♪────────────────────♪
日時 2019年7月10日(水)19時開演
────────────────────
会場 京都府立府民ホールアルティ
────────────────────
出演 ショマ・サボー指揮、カンテムス混声合唱団
チケット料金 3,000円(全席自由)
[演奏曲]ルネサンスから現代までのモテットやハンガリーの作品など

◆チケット発売◆
チケットぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1917796
0570-02-9999(Pコード:149985)
主催 株式会社コーラス・カンパニー
協力 日本ハンガリー合唱交流委員会

♪────────────────────♪
◆Vol.2◆ザ・キングズ・シンガーズ 奉祝演奏会
      in 東京カテドラル
♪────────────────────♪
日時 2019年7月11日(木) 19時開演
────────────────────
会場 東京カテドラル聖マリア大聖堂(カトリック関口教会)
────────────────────
出演 ザ・キングズ・シンガーズ
チケット料金 5,000円(全席自由)
[演奏曲]
 ヘンリー8世:良き仲間との気晴らし
 W.バード:おお主よ、御身のしもべエリザベスが
 B.ブリテン:コーラル・ダンス オペラ「グロリアーナ」より
 B.チルコット:愛しの貴女は美しい
 J.ラター:ある木に咲いた花
 皇后陛下 御詩: ねむの木の子守歌 ほか

◆チケット発売◆
チケットぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1917333
0570-02-9999(Pコード:149714)
主催 株式会社コーラス・カンパニー
協力 JAPAN Forward、産経新聞社

♪────────────────────♪
◆Vol.3◆混声合唱団マスカ 京都公演
♪────────────────────♪
日時 2019年7月23日(火)19時開演
────────────────────
会場 京都府長岡京記念文化会館
────────────────────
出演 ヤニス・オゾルス指揮、混声合唱団マスカ
チケット料金 2,500円(全席自由)
[演奏曲]
 E.エセンヴァルズ:星
 P.ヴァスクス:シジュウカラの伝言
 P.ウースベルグ:おお、大いなる神秘
 V.ミシュキニス:今日キリストはお生まれになった
 首藤健太郎:怒りの日 ほか

◆チケット発売◆
チケットぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1918702
0570-02-9999(Pコード:150365)
主催 株式会社コーラス・カンパニー

♪────────────────────♪
◆Vol.4◆ザールブリュッケン室内合唱団 京都公演
♪────────────────────♪
日時 2019年7月29日(月)19時開演
────────────────────
会場 京都府立府民ホールアルティ
────────────────────
出演 ゲオルク・グリュン指揮、ザールブリュッケン室内合唱団
チケット料金 3,000円(全席自由)
[演奏曲]
松下耕:Tenebrae factae sunt 地上は暗闇となった
松下耕:De profundis clamavi 深き淵より
松下耕:Ubi caritas 慈しみのあるところ
M.レーガー:Drei Chore Op.6 3つの歌 作品6
A.シェーンベルク:Friede auf Erden op.13 地上の平和
J.ブラームス:Warum ist das Licht gegeben Op.74-1 なぜ苦しむ人に光が与えられるのか ほか

◆チケット発売◆
チケットぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1919004
0570-02-9999(Pコード:150518)
主催 株式会社コーラス・カンパニー
協力 一般社団法人 東京国際合唱機構

♪────────────────────♪
◆Vol.5◆ソフィア・ヴォーカルアンサンブル・ジャパンツアー2019 in京都
    ~ 軽井沢国際合唱フェスティバルサテライト公演
♪────────────────────♪
日時 2019年8月22日(木) 19時開演
────────────────────
会場 京都府立府民ホールアルティ
────────────────────
出演 ベンクト・オレーン指揮、ソフィア・ヴォーカルアンサンブル
チケット料金 3,000円(全席自由)
[演奏曲]
S-D.サンドストレム:イン・パラディズム
J.マクミラン:ミゼレーレ
A.シュニトケ:三つの宗教曲 ほか

◆チケット発売◆
チケットぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1918899
0570-02-9999(Pコード:150468)
主催 株式会社パナムジカ、株式会社コーラス・カンパニー
企画・運営 株式会社コーラス・カンパニー
協力 一般社団法人 東京国際合唱機構

【2】コーラス・カンパニー主催の講座のご案内──

■■■■■■■■■■■■■■■■■
新規開講講座決定!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■
──────────────────
2019年5月25日&26日開講(全2回)
◆本山秀毅 実践的合唱指導法講座2019
https://choruscompany.com/seminar/190525motoyama/
──────────────────
合唱指導を学ぶために様々な合唱講習会がありますが、学ぶ側の求めるものが机上の理論ではなく実践を伴った内容となる時に、大きな成果につながることが知られています。
本講座では、全日本合唱コンクールとNHK全国学校音楽コンクールの課題曲を題材にし、実際にどのような指導や指揮が合唱に有用であるかをきわめて実践的に探り、そしてその指導がどのような裏付けのもとで行われているのかを丁寧に説明していただきます。
セオリーだけの講習に物足りなさを感じておられる方、また生徒・合唱団員を前にして合唱のステップアップを試みておられる指揮者・指導者にとって、得難い経験となる講座です。
指揮者、指導者のみならず合唱団員の皆様にも受講いただけます。

[全2回]
●第1回●2019年5月25日(土)
NHK全国学校音楽コンクール課題曲を使って
9時30分~12時
 中学校モデル合唱団に対する発声指導、課題曲指導の見学
13時~15時30分
 高等学校モデル合唱団に対する発声指導、課題曲指導の見学
会場 大阪音楽大学 F434教室 (F号館4階)
テキスト 第86回NHK全国学校音楽コンクール
中学校の部課題曲「君の隣にいたいから」
高等学校の部課題曲 「僕が僕を見ている」
*モデル合唱団 近畿 中学校・高等学校合同合唱団

●第2回●2019年5月26日(日)
全日本合唱コンクール課題曲を使って
10時~17時
課題曲の分析と指導方法、指揮法の研究と実践
会場 大阪音楽大学 F434教室 (F号館4階)
テキスト 合唱名曲シリーズNo.48 (第72回全日本合唱コンクール課題曲集)
------------------------------------------------------------
*モデル合唱団
モデル合唱団を以下の条件にて公募いたします。
・募集団体数 5団体 
・受講料 一般21,600円 大学生以下16,200円
・受講時間 1団体70分
・受講曲 混声(G1~G4)、女声(F1~F4)のいずれかご希望の曲。
・その他 ピアニスト、譜めくりが必要な場合は各団でご用意ください。
・応募締め切り 2019年4月15日
応募多数の場合は、全体のバランスを考慮のうえ受講団体を決定させていただきます。
------------------------------------------------------------
聴講料 3,000円(両日通し券)
各回のみの場合、各2,000円
各回定員60名
------------------------------------------------------------
主催 株式会社パナムジカ・株式会社コーラス・カンパニー
企画・運営 株式会社コーラス・カンパニー
協力 大阪府合唱連盟

──────────────────
2019年5月13日
◆大文字まり子 うたごえサロン「まり子と歌ってMonday!」
https://choruscompany.com/seminar/190513daimonji/
──────────────────
合唱の楽しさ、すばらしさを広める合唱アーティスト、大文字まり子さんによるうたごえサロンがスタートします。まずは皆さんがよく知っている曲を楽しく歌うことから始めて、輪唱や簡単なハーモニーを楽しむことを目指します。
大きな声で歌って、笑って、そして階段を3階まで上って(!?) 健康に役立つこと間違いなしの当サロンへのご参加を心よりお待ちいたします。楽譜が読めない方も大歓迎です!!

〇 童謡から歌謡曲まで、たくさんの曲を楽しく歌いましょう。
〇 歌って笑って、健康パワーを増進させましょう。
〇 かんたんなリズム遊びで、脳をリフレッシュしましょう。
〇 やさしい輪唱で、ハーモニーを楽しみましょう。

第1回 #おおよそ月1回のペースで開催予定です。
日時 2019年5月13日(月) 午前10時~11時30分
参加費用 1,080円
別途楽譜代 1,080円
定員 30名

【大文字まり子 プロフィール】
合唱アーティスト。合唱指揮で、おかあさんコーラス全国大会出場経験あり。海外での演奏経験もある。京都市立の高倉、御所南小学校PTAコーラスの指導経験あり。
年齢や性別に関係なく、楽しみながら合唱の良さを伝えることを得意としている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
現在募集中の講座・近日募集予定の講座
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
──────────────────
開講中! (全5回) *聴講生受付中
◆相澤直人 合唱指揮法講座 ─実践編─
https://choruscompany.com/seminar/190210aizawa/
──────────────────
2019年4月20日(土)
◆本山秀毅 教員のための合唱指導法講座
https://choruscompany.com/seminar/190420motoyama/
──────────────────
2019年5月開講(全5回)
◆粟飯原栄子 悩める合唱指揮者のための指揮法講座 基本編
https://choruscompany.com/seminar/190519aihara/
──────────────────
2019年5月19日
◆花井哲郎 ルネサンス音楽を歌う~計量記譜法入門
https://choruscompany.com/seminar/190519hanai/
──────────────────
2019年6月開講(全3回)
◆花井哲郎 グレゴリオ聖歌とルネサンス音楽の基礎を学ぶ
https://choruscompany.com/seminar/190616hanai/
──────────────────
2019年7月6日(土)
◆川井弘子 声楽講座
「人体5億年の進化を知ってソマで歌おう!」
─進化の過程から「歌う呼吸」を考える─
https://choruscompany.com/seminar/190706kawai/
──────────────────
2019年7月開講(全5回)
◆川井弘子 声楽講座 ─水曜コース・第1期─ 
合唱のための「うまく歌える『からだ』のつかいかた」指導法講座
https://choruscompany.com/seminar/190710kawai/
──────────────────
2019年8月開講(全3回)
◆川井弘子 声楽講座
川井弘子と『ふるさとの四季』をソマから歌おう! 
https://choruscompany.com/seminar/190806kawai/
──────────────────
2019年9月8日
◆花井哲郎 グレゴリオ聖歌とルネサンス音楽を歌ってみよう
近日申し込み受付開始予定
──────────────────
2019年10月開講(全4回)
◆花井哲郎 グレゴリオ聖歌とルネサンス音楽の基礎を学ぶ
近日申し込み受付開始予定
──────────────────

【3】第20回北とぴあ合唱フェスティバルのご案内 ──

JCDA日本合唱指揮者協会が総力を挙げて行う年に一度の合唱の祭典〈北とぴあ合唱フェスティバル〉が、今年も近づいてきました!
今年は5月31日(金)から6月2日(日)の開催となります。
20回目の節目を迎える今回は、今までの集大成となり、これからの合唱界を見据えたフェスティバルとなるよう、大きなシフトチェンジを行いました。それが、2つのコンサートと、約30もの多彩な講習会になります。

【オープニングコンサート】
5月31日(金) 18:30開演
《改めて古典を。》
〜日本の合唱作品100選(1993)より〜

新しい時代を迎える2019年。《改めて古典を。》をテーマに全日本合唱連盟附属合唱センター(全日本合唱センター)が1993年に発表した「日本の合唱作品100選」の中から、月日を経ても色あせることない珠玉の合唱作品をお聴きいただきます。
児童合唱から女声合唱、男声合唱、混声合唱、そしてソプラノ歌手 三繩みどりさんに独唱曲を歌っていただく歌のプレゼントのコーナーなど、色彩豊かな合唱作品をお送りします。更に福島県の相馬市から“相馬子どもコーラス”総勢50名の子どもたちがこの日の為に駆けつけて感動的な歌声をご披露くださいます。
《改めて古典を。》じっくりと、名曲の数々に思いを寄せながらお楽しみいただけたらと思います。

【クロージングコンサート】
6月2日(日) 15:00開演
作曲家個展シリーズ Vol.8
信長貴富

JCDAがシリーズとしてお届けしている《作曲家個展》!Vol.1「中田喜直」以降、日本の合唱史を彩った錚々たる作曲家をとりあげて参りました。今回は、北とぴあ合唱フェスティバル20回目の節目に相応しく、信長貴富氏をお迎えする事ができました。
日本の合唱界をリードする豪華合唱団によって、信長貴富氏の初期の名作から近年の作品までお届けいたします!
また、清水敬一氏の指揮、公募合唱団“JCDAゆずり葉合唱団”により「ゆずり葉の木の下で」を演奏。さらに、信長氏ご自身の指揮による、高校生・大学生を公募した“JCDAユース合唱団”によるステージもあります。合唱団まとまっての参加はもちろん、個人でのエントリーも大歓迎です。公募要項に関してはHPをご覧下さい。熱演の数々で、氏の作品の素晴らしさを、更に感じられる演奏会になる事でしょう。

【30もの多彩な講習会!】
今年の北とぴあは、大きく3つの方向性を持つ約30もの多様な講習会を企画しました。
一つ目は、合唱指揮者のための講習会です。日本の合唱界を長年に亘りリードされてこられた田中信昭先生による合唱指揮マスタークラスをはじめとして、レベルに応じた指揮法クラス、音楽理論や音楽修辞学の講習会、発声指導法について語り合うシンポジウムなど、合唱指揮・指導に携わる方々のさらなる学びの場となっております。
二つ目は、学校教育者のための講習会です。例年好評をいただいている「こどものうたの行方 Vol.3〜明日の授業のために〜」や「小学生のための発声指導法」など、学校現場で日々奮闘されている先生方のヒントとなる講習会や、毎年恒例の「Nコン課題曲講習会」の他に「合唱部指導法シンポジウム」を新たに設け、校種別に、合唱部の育成に実績のある先生方をお招きして、指導する上で生じるさまざまな問題に対して大いに語り合っていただきます。
三つ目は、合唱を愛するすべての人のための講習会です。ここでは合唱界のみならず、音楽界、演劇界などからも第一線で活躍されている方をお招きしました。グレゴリオ聖歌から即興コーラス、詩人や作曲家、演出家による講習会など、ジャンルやスタイルを大きく超えて、合唱の持つ幅広さと深さをまるごと体感していただけるような講習会になっております。

すべての合唱を愛する人が北とぴあに集い、朝から晩まで一日中、それぞれの目的意識に応じて、さまざまな講習会を渡り歩きながら、多様な学びを得ることができ、同じ意識を持つ仲間との出会いがそこから生まれていく、そのような場所になればと思います。
第20回北とぴあ合唱フェスティバルへのご参加、心よりお待ち申しあげております。

詳しくはJCDAのホームページをご覧下さい!
http://www.jcda 1963.jp/

【4】楽譜情報 ────────────────
こちらのコーナーでは、新刊・新着楽譜を中心に、国内外の合唱楽譜の情報を掲載してまいります。

協力:音楽之友社・カワイ出版・全音楽譜出版社・パナムジカ・ベーレンライター・カールス・ブライトコプフ・オックスフォード大学出版局 (順不同)

【今号のピックアップ!】
本場ヨーロッパで合唱指揮を勉強してきた柳嶋耕太氏、谷郁氏のおふたりが指揮者の観点からおすすめの楽譜をピックアップして紹介します。

●児童合唱(女声合唱)とピアノのための組曲「銀河鉄道の夜」
作曲:千原 英喜
作詩:宮沢 賢治
出版社:全音楽譜出版社
価格:税込1,944円(本体1,800円)
声部:SSA div.
伴奏:ピアノ伴奏
言語:日本語
時間:29分
判型:全音判・68頁
ISBN:978-4-11-719294-0
収録曲
ほしぞらはしづにめぐるを / 午后の授業―ケンタウル、露をふらせ / あまの川 / スター・ダンス / ある星はわれのみひとり大空を / さそりの火―星めぐりの歌 / なにがしあわせか / 僕は行こう、銀河の果てまで

楽譜店で目当ての楽譜を購入し終わり、他に何か面白そうな楽譜があるかな、と何気なく棚を眺めているような時に、この曲のタイトルは真っ先に目に飛び込んでくるだろう。それほどまでに「銀河鉄道の夜」というタイトルは私たちにとって馴染深いものであり、宮沢賢治氏の本を読破したことがなかったとしても、その存在は知っている、という方が多いのではないだろうか。私自身、この楽譜を手にした時にまず、“あの”銀河鉄道の夜がどんな曲になっているのだろうか、と興味を持った一人である。
この全8曲から成る作品を、千原氏ご自身は前書きの中で次のように説明されている。「…この組曲は、原作の中のいくつかの場面やキーワードをピックアップして大まかな筋立てで作曲しているわけです。つまり原作をベースにした自由な合唱ファンタジーとお考えくださるといいと思います」
テキストは童話「銀河鉄道の夜」を元にしているだけでなく、「歌稿」や「星巡りの歌」など宮沢賢治氏のいくつかの著書からの抜粋と、千原氏ご自身による加筆とが合わさって一つの流れのある物語となっているのである。
楽曲は「児童合唱(女声合唱)とピアノのための組曲」と副題が付いている通り、児童合唱のまっすぐサウンドが耳に浮かぶような音で書かれている。声部は曲によって2声から6声に分かれ、アカペラの曲も2曲含まれている。その為、難易度や練習の際に課題となる点は楽曲により多少異なるが、全体的に決して難解な楽曲ではなく、しかしながら物語の場面ごとの情景がバラエティに富んだ曲想で描かれており、歌う人も聴く人も飽きることなく30分の物語を楽しめるような作品になっている。
一例を挙げると、1曲目の「ほしぞらはしづにめぐるを」は6声+ピアノという編成なのだが、そのうち4声がA-Gis-Fis-Fという半音と全音が組み合わさった4つの音を保続的に歌い、その音の絨毯の上で、他の2声がこれまた半音と全音によって構成されたメロディーを歌うという構成になっている。その為クラスターのように音がぶつかる箇所が生まれとても神秘的な音がするのだが、ピアノによるサポートなどで譜読みが難しくなりすぎない工夫も見受けられる。
主観的な感想であるが、曲のテーマ、長さ、難易度、曲調などどこを取っても“バランス感覚に優れた”作品という印象で、今後、多くの児童合唱団、女声合唱団によって歌われていく作品となるだろう。(谷 郁)

演奏所要時間:約29分。委嘱:京都市少年合唱団 
初演:2017年8月20日 創立60周年記念演奏会 京都コンサートホール大ホール
指揮:加藤完二 ピアノ:小林千恵

【筆者プロフィール】
谷 郁(たに かおる)
国立音楽大学声楽科卒業及びグラーツ国立音楽大学大学院合唱指揮科修了。これまでに合唱指揮を花井哲郎、エルヴィン・オルトナー、ヨハネス・プリンツの各氏に師事。
Tokyo Cantatにおける第5回及び第6回若い指揮者のための合唱指揮コンクールいずれも第2位。国際合唱指揮コンクールTowards Polyphony(ポーランド)で高い評価を受け、NFM Choirにより客演指揮に招請された。
vocalconsort initium、Hugo Distler Vokalensemble、Tokyo Bay Youth Choir指揮者。他指導合唱団多数。

●女声合唱とピアノのための「音楽に寄す」
作曲:土田 豊貴
作詩:ライナー・マリア・リルケ
訳詩:富士川 英郎
出版社:カワイ出版
価格:税込1,728円(本体1,600円)
声部:SSAA
伴奏:ピアノ伴奏、一部無伴奏
言語:日本語
時間:14分30秒
判型:A4判・48頁
ISBN:978-4-7609-2566-7
収録曲
春風 ~Der Fruhlingswind~ / 音楽に寄す ~An die Musik~ / 愛のはじまり ~Liebesanfang~

ライナー・マリア・リルケの3つの詩の日本語訳(富士川秀郎 訳詩)をテクストとしたピアノ付き女声合唱作品です。香川県立坂出高等学校合唱部(指揮:前田朋紀)により委嘱され、2018年9月に全曲初演されました。
気鋭の高校合唱部による委嘱作品であることから自明かもしれませんが、全体として難度の高い作品です。特にI、III曲目のピアノ・パートはいわゆるピアノコンチェルト的な側面が強く、たしかな技術が求められるでしょう。いっぽうII曲目は無伴奏で、ほか2曲と比べればソルフェージュ的にはオーソドックスな書き口です。チャレンジしやすいけれども、それゆえに演奏者の実力がいちばんわかりやすく出てくる作品とも言えそうです。いずれも、原語におけることばの移ろいを大切に訳してある「日本語のようで日本語でないような」テキストの世界をリアルタイムに音楽に変換・拡張したような、ビビッドな音楽表現が特徴的な3曲です。意欲と清潔な音程感覚のある女声合唱団・女声アンサンブルにぜひ挑戦していただきたい作品です。なお余談ですが、シューベルトの有名な歌曲 音楽に寄す - An die Musik - とは異なるテキストです。以下各曲について短く紹介します。

I. 春風 - Der Frühlingswind -
風を模したかのようなピアノのパッセージに、土田氏の他の作曲でもそうであるように、音価と語りの関係がみごとに考え抜かれている合唱パートが乗ります。合唱は1st − 3rd / 2nd - 4thの2パートひとまとめでカノンになっている箇所がいくつかあるのが特徴的。この組み合わせから類推するに、例えばこの箇所ではソプラノ系とアルト系の音色は乖離せず、一体感をもたせることが求められるでしょう。

II. 音楽に寄す - An die Musik -
曲集のなかで唯一の無伴奏作品。譜面上の「余白」がとても少なく、呼吸なく歌がつづいていくようにさえ思われますが、それはつまりクリアな計画が必要であるということです。どこでどのようにブレスを取るか、それぞれの選択で音楽のアウトプットが大きく変わる面白さがあります。そういう意味では音楽的な「余白」に満ちている作品といえるかもしれません。

III. 愛の始まり - Liebesanfang -
「微笑」ということばの万華鏡を覗くかのように、このことばが目まぐるしく鮮やかに表情を変えながら何度も挿入されます。ふだん日本語の歌をうたうときに意識が届きにくいことですが、「びしょう」を「微笑」とわかるように聴かせる発音、歌い回し方には一考の余地がありそうです。徹底的に繰り返されることばであるからこそ、曲の各箇所の音楽的要請にあわせ、一辺倒にならない工夫が求められます。(柳嶋 耕太)

【筆者プロフィール】
柳嶋 耕太 (やなぎしま こうた)
2011年に渡独。ザール音楽大学指揮科卒業。在学中、ドイツ音楽評議会・指揮者フォーラム研究員に選出、同時にCarus出版より"Bach vocal"賞を授与される。以来、ベルリン放送合唱団をはじめとするドイツ国内各地の著名合唱団を指揮した。2017年秋に完全帰国。vocalconsort initium、室内合唱団vox alius、横浜合唱協会、Chor OBANDESをはじめとする多数の合唱団で常任指揮・音楽監督を務める。合唱指揮をゲオルク・グリュン、指揮を上岡敏之の各氏に師事。

------------------------

●混声合唱とピアノのための「かなうた 第3集」
作曲:北川 昇
作詩:みなづきみのり
出版社:カワイ出版
価格:税込2,052円(本体1,900円)
声部:SATB
伴奏:ピアノ伴奏
言語:日本語
時間:19分
判型:A4判・64頁
ISBN:978-4-7609-1992-5
収録曲
あめ / とけい / みみ ~フィリップ・シャヴァネックスへ~ / かがみ / かがりび

2015年11月7日、神戸職場人合唱団「かがり火」の創団40周年記念・第38回定期演奏会委嘱作品。「混声合唱のための かなうた 第1集」「女声合唱のための かなうた 第2集」に続く作品。ひらがなで書かれた詩に、口ずさみやすい旋律が付き、今までの作品と同じく日常の何気ない風景を描いた作品。終曲の「かがりび」の詩はこの作品集のための書き下ろし。今作はピアノ伴奏付きで、声だけでは表現しきれない世界観をピアノの音に織り込んだ。全5曲。(出版社サイトより転載)

●混声合唱曲「春に」
作曲:信長 貴富
作詩:和合 亮一
出版社:カワイ出版
価格: 税込756円(本体700円)
声部:SATB
伴奏:ピアノ伴奏
言語:日本語
時間:4分30秒
判型:A4判・16頁
ISBN:978-4-7609-2438-7

日本大学合唱団の第70回記念演奏会のアンコール向けに書かれた混声合唱曲。和合亮一詩集「詩の礫 起承転転」(徳間書店刊)の中から「春に」に付曲された。震災を経た後の「春」に、それ以前の「春」とは異なる特別な思いを抱きつつ、普遍的な祈りとノスタルジー、そして希望を込めて作曲された一曲。(出版社サイトより転載)

●混声合唱とピアノのための「青きスパーク」~石原三郎の短歌による~
作曲:平川 加恵
作詩:石原 三郎
出版社:全音楽譜出版社
価格:税込2,052円(本体1,900円)
声部:SATB
伴奏:ピアノ伴奏
言語:日本語
時間:25分35秒
判型:全音判・68頁
ISBN:978-4-11-719362-6
収録曲
青きスパーク / 雪の幻覚 / 秋日 / 枯野 / 展望車

新進気鋭の作曲家・平川加恵のオリジナル合唱作品。
凝縮された言葉の中にこそ宿る温もり、手触り、色を紡ぎ、一つの情景を響きとして映し出す短歌に魅せられ作曲。(出版社サイトより転載)
委嘱:創る会 
初演:2015年1月11日 第24回創る会演奏会 Hakuju Hall
指揮:田中信昭 ピアノ:中嶋 香 合唱:創る会合唱団。
フォンテックよりCD発売中(FOCD9729)。

●混声合唱とピアノのための「石川啄木の詩による組曲」
作曲:平川 加恵
作詩者:石川 啄木
出版社:全音楽譜出版社
価格:税込1,836円(本体1,700円)
声部:SATB
伴奏:ピアノ伴奏
言語:日本語
時間:16分30秒
判型:全音判・48頁
ISBN:978-4-11-719363-3
収録曲
煙 / 煙Ⅱ / 秋風のこころよさに / 忘れがたき人人

石川啄木の詩から、一つ一つの情景、時間、風景、余韻を感じたままに音を紡ぎ、静謐で澄み切った日本の風景の柔和な響きに包まれていくような作品。(出版社サイトより転載)
演奏時間:16分30秒。
委嘱:ノヌラマクタラ室内楽団 
初演:2015年9月21~23日 東京/岩手3公演初演 
指揮:沼田臣矢 ピアノ:圓谷俊貴。

●「心に花を咲かせようII ―未来行きの切符― 」[混声合唱]
出版社:全音楽譜出版社
価格:税込2,376円(本体2,200円)
声部 SATB
伴奏 ピアノ伴奏
収録曲
未来行きの切符 (上田 真樹) / 365日の紙飛行機 (井上 一平 編曲) / あの鐘を鳴らすのはあなた (森田 花央里 編曲) / TOMORROW (山中 千佳子 編曲) / 三百六十五歩のマーチ (鷹羽弘晃 編曲) / Beautiful Beautiful Songs / 歌がうまれてる (平川加恵 編曲) / 希望という名の光 (宮本 正太郎 編曲) / 明日があるさ (篠田 昌伸 編曲) / The Rose (上田 真樹 編曲)

合唱曲集「心に花を咲かせよう」の第2弾。
新たに、困難を乗り越え、未来を切り開いていく全ての人たちに贈る勇気と希望の歌「未来行きの切符」(山本瓔子 作詩・上田真樹 作曲)が誕生。その他、誰もが口ずさみ、前向きになれる曲を選曲。〈心に花を咲かせようプロジェクト〉キングレコードよりCD発売(KICC-1477)。(出版社サイトより転載)

●暗くて泣きたくなる女声合唱曲集「夢は夜ひらく」
編曲:石若 雅弥
出版社:カワイ出版
価格:税込1,512円(本体1,400円)
声部:SSA
伴奏:ピアノ伴奏
言語:日本語
時間:17分
判型:A4判・32頁
ISBN:978-4-7609-2229-1
収録曲
恋人よ / 圭子の夢は夜ひらく / 五番街のマリーへ / 秋桜 / 遠くへ行きたい

いつも明るく楽しくその場を盛り上げる曲ばかりでは、なんとなく自分を偽っているように感じている(ごく一部の)合唱団員のための暗くて悲しい女声合唱曲集。物質的に豊かではなかったかもしれない昭和の若者や恋人の歌を中心に、全ての人の涙を誘う。演奏会のプログラムの途中にこんな曲を組み込めば、最終ステージが大きく盛り上がることでしょう。全5曲。(出版社サイトより転載)

●女声合唱のための「DO ENKA!(ド演歌)」
編曲:横山 智昭
出版社:カワイ出版
価格:税込1,728円(本体1,600円)
声部:SSA
伴奏:ピアノ伴奏
言語:日本語
時間:17分
判型:A4判・48頁
ISBN:978-4-7609-2230-7
収録曲
雪國 / まつり / 越冬つばめ / 北酒場

日本人の心の歌といえば、それは演歌。心の奥底にしみ渡る演歌をみんなで歌い上げたい…そんな合唱団のための女声三部合唱編曲集。オーソドックスに歌うものから、ちょっと凝った編曲のものまで様々。大いに盛り上がってください。全4曲。(出版社サイトより転載)

【5】レンタルスタジオのご案内 ────────────

京の町の真ん中、御所西にあるコーラス・カンパニーのスタジオをご利用になりませんか?
合唱をはじめとする音楽の練習、講習会、ミニコンサートなどにお使いいただけます。

[利用可能時間] 10:00~21:00(最低ご利用単位1時間)
[面積] 約60㎡
[収容人数] 最大40名
[付帯設備] 譜面台、椅子40脚、机2本、ホワイトボード、グランドピアノ(YAMAHA 3型/有料 2,160円)、キーボード(Roland JUSTY HK-100/有料 540円)、プロジェクター・スクリーン(有料 540円)※ 有料設備は使用1回あたり。税込価格です。
[利用料金(税込)]
平日10:00~18:00 1,620円(30分あたり)
平日18:00~21:00・土日祝 2,700円(30分あたり)
【詳細・ご予約】
https://choruscompany.com/studio/

【6】合唱関係イベントのご紹介 ────────────

こちらのコーナーでは、全国各地で行われる合唱コンクールや合唱関係イベントのご紹介をしてまいります!

2019年4月20日(土)~21日(日)
◆コーラスめっせ2019
https://www.chorusmesse.net/

2019年4月28日(日)~5月6日(月休)
◆Tokyo Cantat 2019
http://www.ongakuju.com/t-cantat/

2019年5月4日(土・祝)~5日(日・祝)
◆第29回コーラスワークショップ in 旭川
http://www.jcanet.or.jp/event/workshop/index.htm

2019年5月31日(金)~6月2日(日)
◆第20回北とぴあ合唱フェスティバル
https://www.jcda1963.jp/

【7】求人情報 ────────────
[アルバイト募集]
株式会社コーラス・カンパニーではスタッフを募集しています。
勤務地:京都市上京区(今出川駅徒歩3分)
雇用形態:パートタイム及びアルバイト
勤務時間:午前9時30分~午後18時30分
休日:土曜、日曜、祝日(但し、イベント開催時は出勤の場合があります)
時給:1,000円~、交通費は規定により支給
業務内容:合唱向け講習会の企画立案と運営事務
*合唱に関する知識のある方で、英語力のある方を歓迎します!
*勤務時間などは相談に応じます。
ご応募は以下のメールアドレスまで、履歴書を添付してお送りください。
書類選考の上、一週間程度でご連絡いたします。

info@choruscompany.com

--------------------------------------------
*配信の停止をご希望の方は

https://choruscompany.com/?mailpoet_page=subscriptions&mailpoet_router&endpoint=subscription&action=unsubscribe&data=eyJwcmV2aWV3IjoxfQ
--------------------------------------------

============================================
編集・発行: 株式会社コーラス・カンパニー
〒602-0903
京都市上京区烏丸通今出川下る観三橘町562 煕春堂ビル3階
京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車、6番出口より徒歩3分
Tel. 075-415-8686 Fax. 075-415-8687
https://choruscompany.com/
copyright(c) The Chorus Company Inc. All rights reserved.
============================================